JEX Gem Gallery
催しのご案内(Fair Information)
トップページ > 催しのご案内(Fair Information) > 第57回世界のピリオディック(年代物)・ジュエリーフェア

第57回世界のピリオディックジュエリーフェア

 1995年4月に初回を飾った“世界のピリオディックジュエリーフェア”も2016年の今年、57回目になります。21年間、このフェアをお楽しみいただいた皆様には、心より感謝を申し上げます。
今回も、上記期間中、世界トップレベルのジュエリーが、約200点出展されます。美術館に展示されているようなジュエリーを手に取ってご試着でき、ご予算が合えば、ご入手いただくこともできるのが、このフェアの醍醐味。
是非ご来店の上、またとない珠玉の輝きをご堪能ください。
JEX宝石ギャラリー

第57回世界のピリオディックジュエリーフェア

大阪駅前店:6月26日(日)・27日(月)
東京銀座店:6月28日(火)・29日(水)


Ptダイヤモンドネックレス
ハリーウィンストン パリ 1960年頃の作品 1石のPSD=4.48ct F/VVS2(GIA)
1石のPSD=3.64ct F/VS1(GIA) 1石のPSD=3.48ct I/VS1(GIA)
1石のPSD=3.10ct D/VS1(GIA) 1石のPSD=3.05ct D/VS1(GIA)
1石のPSD=2.26ct D/VS1(GIA) 1石のPSD=2.03ct D/VVS2(GIA)
45石のPS D=23.35ct 71石のラウンドカットD=34.27ct
29石のラウンドカットD=2.88ct
価格は店頭公開
ペアシェイプ7石は、それぞれGIA鑑定書付。 この7石を含む総数152石、総重量82.5ctもの選び抜かれた ダイヤモンドは、天上から落ちてきたかのような神々しい輝き。 厳選された輝きを最大現に生かし、端麗なラグジュアリー感を生み出す見事なデザイン力、ネックラインに 納まりよく沿わせる英知を究めた熟練業…、ハリー・ウィンストンならではの威信を感じさせます。

Ptサファイヤダイヤモンドイヤリング
ハリーウィンストン ニューヨーク
1960年頃の作品
2石のクッションカットS=約8.35ct
スリランカ産非加熱(AGL)
40石のペアシェイプ&
マーキスカットD=約18.50ct
24石のラウンドカットD=約8.50ct
\3190万
ハリー・ウインストンを象徴する クラスターの中に納められた、 聖なるブルーの煌めき。冴え冴えとした
純白の輝きが、奇跡のペアをいつくしむ ように取り巻いています。


Ptダイヤモンドネックレス

ハリーウィンストン ニューヨーク 1990年頃の作品
全てのダイヤモンド=D-Eカラー 105石のペアシェイプカットD=41.37ct 
55石のマーキスカットD=23.39ct 1石のラウンドカットD=0.40ct
¥6600万
ハリー・ウインストン(1896―1973年)氏が、最大限にダイヤモンドを輝かせるウインストンスタイルを確立するに至ったきっかけは、1944年のクリスマス。ヒイラギで作られたクリスマスリースを見て、ヒイラギの葉そのものがリースを形作っているのと同様に、ダイヤモンドのルース そのままの輝きを宝飾品として着けることを具現化できないかと 思いついたことからだったそうです。それまでのように、金属の板を
くり抜いてそこに宝石をはめ込む彫り留め形式ではなく、一つ一つの宝石を独立した爪留めにして、座や爪を極限まで細く華奢にし、その輝きを 最高に引き出すデザインです。このネックレスもまさにウインストン
スタイル。最高品質級のビームがルースのままのように燦然と輝いて います。ダイヤモンドをこよなく愛する氏の情熱が息づいています。

アンティークSV&YGダイヤモンドリング
ハプスブルグ家所有 オーストリア
1761年頃の作品
1石のローズカットD=4.39ct
11石のローズカットD=約4.60ct
¥2200万
ヨーロッパ随一の名門王室、ハプスブルク家の歴史的遺産。栄華を極めた王家の格式の高さを誇る輝き。

K14/YGダイヤモンド エナメルイヤリング
ロンドン 1915年頃の作品
2石のクッションカットD=約0.60ct 
¥410,000
高度な熟練技を要するエナメル細工。作品を引き締めるブラックエナメルが粋な洗練美を醸し出します。

K14/YGダイヤモンドエナメルブレスレット
ロンドン 1915年頃の作品
8石のクッションカットD=約1.90ct
¥880,000
高度な熟練技を要するエナメル細工。作品を引き締めるブラックエナメルが粋な洗練美を醸し出します。

K18/Ptダイヤモンド エナメルリング
David Webb 1965年頃の作品
30石のラウンドカットD=約0.85ct
¥149万
デイビッド・ウェッブのゼブラ。卓越した造形感覚と匠の業に感嘆します。ホワイト&ブラックエナメルのメリハリがいともハンサム。

K18ルビー ダイヤモンド ブローチ
ティファニー(仏) 1965年頃の作品
29石のラウンドD=約2.25ct
21石のラウンドD=約2.15ct
¥775,000
野アザミのモチーフでしょうか。見向きもされない野花を芸術作品に昇華した情趣溢れる佇まい。“アザミの歌”を彷彿とさせます。 “アザミの歌(2番)”「高嶺(たかね)の百合のそれよりも秘めたる夢を ひとすじにくれない燃ゆる その姿 あざみに深き  わが想い」

YG天然真珠 エナメル  メノウカメオブローチ
ロンドン 1880年頃の作品
¥660,000
ゴールドとエナメル、さらに天然真珠で巻かれた味わい深いメノウカメオ。枠にもこだわったアンティークならではの精緻なカービング。巻き毛の先まで克明に彫られています。

K18ダイヤモンドリング
Kurt Wayne ニューヨーク 1965年頃の作品
46石のラウンドカットD=約3.20ct
10石のバゲットカットD=約1.30ct
¥830,000
クルト・ウェイン(1909~1990)は、ウィーンで生まれ。宝石職人として修業を積み、才能を開花させてゆきます。1939年、第2次世界大戦の戦火を逃れて渡米。ニューヨークで、氏の才能を見出した支援者を得、1945年に宝石会社を設立。常に時代の最先端をゆく革新的なデザインを発表し続け、瞬くうちに世界にその名を馳せます。氏が情熱を傾けて造った作品の数々は、氏亡き後も益々その独創的な輝きを増している
ように思えます。

K18ルビー ダイヤモンド イヤリング
ティファニー ニューヨーク 1955年頃の作品
2石のラウンドD=約0.30ct
8石のラウンドR=約0.95ct
¥616,000
可憐な野の花をそっと耳元に!所作と共に、たおやかな花びらがそよ風にひらひらと揺れているように見えます。

K14ルビー ダイヤモンド ブローチ
ティファニー ニューヨーク 1955年頃の作品
4石のラウンドD=約0.40ct
12石のラウンドR=約1.35ct
¥550,000
2種類のリボンで作ったゴージャスなフラワーボーのよう。リボンは“結ぶ”ので、“絆を深める”象徴とも言われています。お祝いのお席に御着けいただくだけで、会場の隅々にまで祝福のメッセージが届けられます。

商品写真

K18ダイヤモンドリング
ヴァンクリーフ&アーペル ニューヨーク 1965年頃の作品
16石のラウンドカットD=約0.50ct
¥780,000
優美な曲線美が、お手元の所作をさらに流麗に、そしてフェミニンに!VCAの作品は、お着けいただいた瞬間から、周りの空気感が違って見えるので不思議です。

商品写真

K14クリスマスペンダント
ティファニー ニューヨーク 1955年頃の作品
¥330,000
幻想的なキャンドルの炎が部屋中に広がり、ぬくもりのある優しい光に包まれるよう。心安らぐひと時を
いつも胸元に!

商品写真

K18ダイヤモンドリング
ブチェラッティ ローマ 1976年頃の作品
3石のラウンドカットD=約0.15ct
¥610,000
彫りのタガネの一打ち一打ちに王者の風格を感じるマリオ・ブチェラッティの作品。ブチェラッティは1919年、ミラノで創業。創業者マリオ・ブチェラッティは、その熟達した金細工により、当時のセレブ層から「金細工の魔術師」と称され、その名声はたちまち世界に轟いて行きます。現在でも、初代のマリオ・
ブチェラッティの作品がオークションに出ると、高値につり上ります。どなたかが手放されない限り入手できない“幻の金細工”をこの機会に!

商品写真

K18サファイヤ ダイヤモンドネックレス
ショパール ジュネーブ 2000年頃の作品
1石のハートシェイプカットS=2.90ct
98石のラウンドカットD=2.49ct
¥363万
別格のハッピーダイヤモンド。甘く軽快なモチーフでありながら、ラグジュアリーな重厚感を湛えます。ショパールの革新的なコンセプトが光ります。

商品写真

Ptダイヤモンドブローチ
ヴァンクリーフ&アーペル 1965年頃の作品
32石のマーキスカットD=約4.20ct
38石ラウンドカットD=約3.80ct
28石のバゲットカットD=約1.50ct
¥396万
マーキス、バゲット、ラウンドの高純度を誇る個性的な輝きが、渾然一体となって美匠を形作っています。さながら違う楽器を響かせるオーケストラのよう。秩序ある旋律とハーモニーでクライマックスへと盛り上げてゆきます。フィナーレは、貴女の胸元で奏でさせてください。

商品写真

YGサファイヤリング
ニューヨーク 1910年頃の作品
5石のクッションカットS=約4.30ct
¥126万
青い色相と煌めき感を揃えた妙なる一文字。崇高な煌めきをいつもおそばに!

商品写真

Pt/K18天然淡水パール ダイヤモンドブローチ
73石のラウンドカットD=約3.00ct
1珠のナチュラルフレッシュウォーターP
¥213万
大変稀少な超大粒淡水真珠を巧みに生かし、スワンのふわっとした柔らかい羽根の質感を表しています。優雅で気品に満ちた佇まい。

K14ムーンストーン サファイヤブローチ
ニューヨーク 1940年頃の作品
¥350,000
ファンのようなモチーフ。放射状に刻まれた溝が、所作と共に光のドミノを展開し、リズミカルに回転しているかのような躍動美を繰り広げます。アクセントとして配された清楚な煌めき感も、生き生きと律動しているかのよう。

YG/SVダイヤモンドリング
ロンドン 1900年頃の作品
1石のトライアングルテーブルカットD=約1.10ct 
15石のヨーロピアンカットD=約1.45ct
¥187万
1900年は、やっとプラチナが発見された年。枠はヴィクトリアンの名残りで、シルバーとイエローゴールドで作られています。当時としてはかなり斬新だったと思われるトライアングルのテーブルカット。“ソーイング”と言うダイヤモンドの結晶を半分に切り分ける技術がなかった時代、大きな結晶からしか切り出せなかったので、とても贅沢な作品と言えます。当時の極く趣味の良い貴婦人の旧蔵品であったことが窺い知れます。

Ptアールデコ ダイヤモンドブローチ
ロンドン 1930年頃の作品
155石のラウンドカット
D=約3.60ct 
¥850,000
優しさに満ちた表情から、オスカー・ワイルドの「幸福な王子」のツバメを彷彿とさせます。健気なツバメの優美な舞を胸元で!

Ptアールデコ ダイヤモンドイヤリング
ロンドン 1930年頃の作品
66石のラウンドカットD=約6.00ct
¥176万
勾玉にも見えるジャポニズム。ミステリアスな情趣が漂います。

Ptアールデコ ダイヤモンドブローチ
ロンドン1930年頃の作品
74石のラウンド&バゲットカットD=約5.00ct
¥110万
オメガネックレスのトップとして、帯留めとしても活躍するラグジュアリーなクリップブローチ。流行に左右されない瀟洒な品格を継承してください。

Ptアールデコ ダイヤモンドブローチ
J.E.Caldwell フィラデルフィア 1930年頃の作品
122石のラウンド&バゲットカットD=約3.50ct
¥110万
唐草文様があしらわれたオリエンタルな面持ち。アールデコの豊かな格調が漂います。

Ptエメラルド ダイヤモンドブローチ
カルティエ ニューヨーク
1970年頃の作品
8石のペアシェイプカットD=約4.50ct
21石のマーキスカットD=約5.35ct
15石のペアシェイプカットE=約4.50ct
¥660万
 エメラルドとダイヤモンドの輝きが織り成すパーフォーミングアーツ。独特の舞踊を繰り広げているかのような躍動美に目を見はります。

Ptダイヤモンド カラーストーン トゥッティフルッティブローチ
カルティエ ニューヨーク 1930年頃の作品
1石のカボションカットS=約5.25ct
75石のラウンドカットD=約3.40ct
2石の彫刻エメラルド
2石のルビービーズ
¥990万
アールデコ期に、インドのマハラジャが、カーヴィングされた色石の宝飾品をカルティエに持ち込み、リフォームを依頼したことから、一世を風靡するデザインが世に出ることになりました。それが、“トゥッティ・フルッティ”様式。これはイタリア語で、いろいろな果物が入ったフルーツバスケットという意味だそうです。オリエンタルな神秘的な煌めきと、フランスの洗練美が融合した革新的な作品は、当時のヨーロッパセレブの間に大流行。エキゾチックな作風を携えたトゥッティ・フルッティは、今なお人気が衰えることなく、オークションでも高く評価されています。

Ptエメラルド ダイヤモンドリング
ニューヨーク 1920年頃の作品
1石のエメラルドカットE=約4.25ct
コロンビア産Minor-Insignificant-Traditional(AGL)
58石のラウンドカットD=約0.80ct
¥1430万
含浸されたオイルが殆どない約一世紀前の稀少なコロンビア産エメラルド。貴族的品位を感じさせるノーブルな佇まいに、ため息がもれます。

K18エメラルド ダイヤモンドネックレス
1985年頃の作品
1石のハートシェイプカットE=約5.00ct
142石のラウンドカットD=約7.75ct
87石のバゲットカットD=約4.25ct
¥363万
5ctものハートシェイプエメラルドが配された堂々たる貫禄を漂わせるネックレス。
深みのあるホーリーグリーンの煌めきが、包容力のある落ち着いた
女性らしさを引き立てます。

K18翡翠ペンダント
ニューヨーク 1960年頃の作品
1石のオーバルカットJ
非含浸(Hong Kong Jade report)
¥435万 
香港の富豪一族に代々伝えられてきた翡翠と思われます。オリエンタルな香り漂うペンダント。

K18/K14ブローチ
Raymond C.Yard 1940年頃の作品
1石のオーバルカットムーンストーン
1石のラウンドカットS=約0.45ct
87石のラウンドカットD=約2.75ct
14石のカリブレカットE=約1.25ct
¥187万 
レイモンド・ヤードの作品は、間の取り方が絶妙。生き生きとした曲線美に伸びやかな生命力を感じます。

Ptエメラルド ダイヤモンドブレスレット
Janesich   パリ1930年頃の作品
42石の長方形カットE=約9.25ct
168石のラウンドカットD=約3.00ct
¥770万
高品質エメラルドをグラデーションで42石もそろえた、特別感のある作品。鮮やかなグリーンのラインがいとも瀟洒。

Ptピンクサファイヤ ダイヤモンドブローチ
David Webb 1960年頃の作品
1石のクッションカットS=4.07ct
スリランカ産 非加熱(GIA)
167石のラウンドカットD=約11.00ct 
9石のバゲットカットD=約1.00ct
¥550万
大ぶりの作品でありながら、花弁の一枚一枚、葉の先、茎のカーヴに至るまで、神経を注いで作られた豪華なカーネーション。頂上には愛らしいチェリーピンクの輝きが乗せられています。デイビッド・ウェッブの作品は、女性をより魅力的に見せる魔法が秘められているよう。

Ptルビー ダイヤモンドリング
ヴァンクリーフ&アーペル 1990年頃の作品
1石のハートシェイプカットR=2.04ct (ビルマ産 非加熱/グベリン)
8石のペアシェイプカットD=3.46ct
10石のラウンドカットD=1.83ct
¥2200万
今や入手困難なビルマ産・非加熱。VCAのラグジュアリーなデザイン枠が、煌々とインパクトのある煌めきを際立たせます。

アンティークYG/SVダイヤモンド ルビーブローチ
1石のヨーロピアンカットD=約0.60ct
65石のオールドマインカットD=約3.25ct
30石のラウンドカットR=約0.90ct
¥155万
ひらひらと可憐な舞を繰り広げる蝶モチーフ。翅と胴部分は、切り離せる構造。茎のパーツに翅を取り付けると、たおやかなお花に変身。アンティークならではの心憎い設えで、2点分の枯淡の美をご堪能ください。

Ptルビー ダイヤモンドイヤリング
ブシュロン パリ 1960年頃の作品
16石のペアシェイプカットR=約5.75ct ビルマ産 非加熱
18石のラウンドカットD=約1.70ct
88石のバゲットカットD=約4.40ct
¥650万
豪奢なリーフモチーフのイヤリング。高品質のバゲットを惜しげなく取り巻いた稀少かつパワフルな16石の
レッドの輝き。ブシュロンならではの富貴な美しさを醸し出します。

Ptルビー ダイヤモンドイヤリング
ニューヨーク 1965年頃の作品
10石のファンシーカットD=約2.10ct
10石のラウンドカットD=約1.05ct
14石のペアシェイプカットR=約3.80ct ビルマ産 非加熱
¥242万
つんつんとしたレッド&ホワイトのときめく様な輝きに、生き生きとした生命力を感じます。美しい微笑を生き生きと輝かせます。

Ptルビー ダイヤモンドイヤリング
ニューヨーク
2石のクッションカットR=1.57ct 
ビルマ産 非加熱(GIA)
48石のラウンドカットD=約2.90ct
¥187万
ロイヤルプリンセス旧蔵品と思わせる夢のように
愛らしい作品。格調あふれるクラシカルな佇まいから、匂い立つような
気品が振りまかれます。

Ptアールデコ ルビー ダイヤモンドブレスレット
ニューヨーク 1930年頃の作品
5石のオーバルカットR=約1.50ct ビルマ産 非加熱
75石のラウンドカットD=約3.40ct
20石のスクエアカットR
¥253万
アールデコでありながら優美。精緻な匠の技が、深みとまろやかさのあるプレシャスな輝きを際立たせます。

Ptダイヤモンドペンダント
J.E.Caldwell フィラデルフィア 1915年頃の作品
1石のペアシェイプカットカラーD=8.98ct
Fancy Dark Yellowish Brown/VVS2(GIA)
ラウンドカットD
¥2420万
深いゴールデンカラーを湛えた超大粒ペアシェイプを、デリケートな熟練技が取り巻きます。緻密なミルグレインが施され、オールドカットダイヤモンドが配された、月桂樹やリボンの繊細な飾りに、ジュエリーの歴史の円熟味を感じます。

Ptイエローダイヤモンドリング
J.E.Caldwell フィラデルフィア 1930年頃の作品
1石のマーキスカットD=2.80ct
Fancy Vivid Yellow Natural Color/VVS2(GIA)
2石のハーフムーンカットD=約0.65ct
¥3080万
トップオブザヴィヴィッド!たくさんのヴィヴィッドイエローを扱ってきた5代目のDY社社長に、「これは30年来見たことのない濃厚なヴィヴィッドイエローだ!」とうならせたまたとない稀少石。ヴィヴィッドイエローをお探しの方は、将来買い直しご不要。

Ptダイヤモンドリング
カルティエ ニューヨーク 1960年頃の作品
1石のマーキスカットD=5.63ct
Fancy Dark Orange-Brown/VS1(GIA)
32石のテーパードバゲットカットD=約3.80ct 
¥1100万
コクのある芳醇な輝きを端正なバレリーナセティングが引き立たせます。甘さを見せつけない引き算の美が、カルティエの品格ある美学。

商品写真

Pt天然真珠 ダイヤモンドイヤリング
ニューヨーク 1955年頃の作品
2珠のティアドロップP
2石のペアシェイプカットD=約1.30ct
32石のラウンドカットD=約0.65ct
98石のラウンドカットD
(トップ部分)=約7.40ct
¥2090万
古きよきアメリカの豊かさを象徴しているようなラグジュアリーなイヤリング。イヤリング3点分のボリュームです。天然真珠のティアドロップのペアは奇跡の出会い。上部の眩い輝きにも負けない透き通るような美珠は何とも気高い佇まい。耳元でたゆとう厳かな品格に息を呑みます。

SV&WGダイヤモンドイヤリング
ロンドン 1910年頃の作品
2石のラウンドカット
ブラウンD=約0.55ct
116石のシングルカットD=約1.15ct
¥610,000
左右違うポーズをとるモンキー。所作と共に心憎いパーフォーマンスが繰り広げられ、高貴な遊び心が振りまかれます。

Ptパール ダイヤモンドブローチ
ロンドン 1920年頃の作品 3珠のP 56石のヨーロピアンカットD=約1.10ct
¥630,000
ジャポニズムを感じさせる典雅な作品。

Ptダイヤモンドブレスレット
ニューヨーク 1955年頃の作品 2石のペアシェイプカットD=約2.75ct 110石バゲットカットD=約10.00ct
¥583万
所作と共に、燦然と輝く光のうねりが、押し寄せては引いて行くように豪胆にスパーク。お手元で繰り広げられる華麗な光のページェントに眼を奪われます。

Ptサファイヤ・ダイヤモンドネックレス
ヴァンクリーフ&アーペル 1963年頃の作品
8石のクッションカットS=21.62ct ビルマ産 非加熱(AGL)
168石のラウンドカットD=約28.00ct
42石のマーキスカットD=約12.00ct
価格は店頭公開
厳かな品格を漂わせる8石のブルーの煌めきは、ビルマ産、非加熱サファイヤ。トップは着脱可。さらに7石のサファイヤを携えたネックレスの前方部分は取り外してブレスレット仕様にもできます。荘厳でありながら甘美な気配美を感じさせるのは、まさにヴァンクリーフマジック!

Ptサファイヤ ダイヤモンドリング
ティファニー ニューヨーク 1925年頃の作品
1石のエメラルドカットS=約2.15ct 非加熱(AGL)
2石のハーフムーンカットD=約1.30ct
38石のラウンドカットD=約0.70ct
4石のカリブレカットS
¥770万
清雅なサルビアブルーの煌めきを引き立てる為に、ティファニー最高のホスピタリティが盛り込まれた作品。そこはかとないノーブルなクラス感にため息が出ます。

Pt/K18サファイヤ ダイヤモンドイヤリング
ブルガリ ローマ 1990年頃の作品
2石のオーバルカットS=18.73ct マダガスカル 非加熱(GIA)
112石のラウンドカット&12石のバゲットカットD=4.34ct
¥3850万
カシミールサファイヤと同じペグマタイト鉱床から採取されるマダガスカル産・非加熱のサファイヤは、カシミールの色調に似ていると言われています。得がたいペアに細いゴールドを巻き、ヒマラヤ山脈の空の色、ゼニスブルーの美しさを際立たせ、厳選した最高品質級のダイヤモンドでさらに格を高めた、ブルガリ渾身の作品。

Ptサファイヤ ダイヤモンドイヤリング
ロンドン 1920年頃の作品
58石のラウンドカットS=約8.00ct スリランカ産 非加熱
34石のラウンドカットD=約0.75ct
¥990,000
端正な作品ですが、高度な匠の業が凝縮されています。まず、同じ色相と形のサファイヤを58石集め、
グラデーションに石あわせをするだけでも採掘量の少なかった当時は至難の業。ツメにダイヤモンドを
留めるのも、さらにその爪に留めるのも超絶技巧です。20世紀初頭の作品として、洗練度・完成度の高さに息を呑みます。

Ptアールデコ サファイヤ ダイヤモンドブレスレット
ティファニー 1930年頃の作品 4石のマーキスカットD=約1.50ct 
24石のフレンチカットD=約4.80ct 200石のラウンドカットD=約5.50ct
24石のスクエアカットS=約5.50ct
¥1430万
プリズムのような不思議な輝きを放つフレンチカットが24石もあしらわれたアールデコの瀟洒な斬新美が光ります。

Ptアクアマリン ダイヤモンドブローチ兼ペンダント
ロンドン 1930年頃の作品
1石のエメラルドカットA=92.86ct サンタマリアカラー
72石のラウンドカットD=約2.25ct
6石のバゲットカットD=約0.50ct 
¥1320万
100ct近い大きさと、濃厚なヴィヴィッドブルーを湛えた秘宝感を漂わせる サンタマリアは、DY社の歴史の中でも初めてのお取り扱いという超逸品。吸い込まれそうな魅惑のブルーは、カプリ島の青の洞窟のように神秘的。

商品写真

デマントイドガーネットルース
1石のラウンドカットG=4.13ct
¥1800万
4ctアップのラウンドのデマントイドは、まず出会えない逸品。推定ロシア産、博物館級のコレクターピースです。

K18カラーストーンネックレス
ショパール Casmirシリーズジュネーブ 2000年頃の作品
50石のルベライト=47.25ct 11石のトルマリン=11.00ct
10石のシトリン=10.00ct 5石のトパーズ=5.00ct
6石のアメシスト=6.00ct 6石のペリドット=6.00ct
¥770万
ペイズリーシェイプと扇型にくり抜かれたゴールドのパーツに、隙間なくぴったりと合うように一つ一つ綿密に研磨された半貴石。高度な熟練技と並々ならぬホスピタリティマインドを要します。ショパールのカシミアシリーズはスイートエレガンスな香りが特徴の香水でも有名。悠久の歴史を経て継承されてきた神秘的なペイズリー文様を斬新な佇まいに進化させたショパール渾身の作品は、会う人を陶然とさせる究極のロマンチシズムを漂わせます。

K18カラーストーンイヤリング
ショパール Casmirシリーズ ジュネーブ 2000年頃の作品 6石のカボションカットカラーストーン 
¥990,000

K18カラーストーンイヤリング
ショパール Casmirシリーズ ジュネーブ 1999年頃の作品
¥121万

K18カラーストーンリング
ショパール Casmirシリーズ
ジュネーブ 2000年頃の作品
¥770,000