JEX Gem Gallery
催しのご案内(Fair Information)
トップページ > 催しのご案内(Fair Information) > 第52回世界のピリオディック(年代物)・ジュエリーフェア

第52回世界のピリオディックジュエリーフェア

日に日に緑が深まる季節になりました。その時代の繁栄の結晶として生み出され、その後も時のエネルギーを養分として 風格を育んできた世界の逸品が上記期間中、JEX宝石ギャラリーに展示されます。美術館クラスの品々も手にとってご覧 いただけます。是非、重鎮の輝きをご堪能ください。ご来店を心よりお待ちしております。


JEX宝石ギャラリー

 第52回世界のピリオディック(年代物)・ジュエリーフェア

大阪駅前店:6月23日(日)・24日(月)
東京銀座店:6月25日(火)・26日(水)


1

Ptルビー&ダイヤモンドブローチ  ヴァンクリーフ&アーペル
16石のクッションカットR=約13.5ct 非加熱ビルマ産ルビー
132石のバゲットD=約16.00ct
32石のラウンドD=約3.25ct
¥2550万
ダイナミックな華麗さを誇る流星花火のようなデザイン。 流麗かつゴージャスな輝きが、大瀑布の轟音のように響き渡ります。



2

Ptヴィヴィッドイエローダイヤモンド・  ホワイトダイヤモンドリング
1石のヴィヴィッドイエロー クッションカット
D=9.62ct(ヴィヴィッドイエローーVS2/GIA)
2石のトリリアントダイヤモンド
価格は店頭公開
エネルギッシュに発色するかのような強烈なクロム・イエローの輝き。
太陽の眩耀(げんよう)を想わせる比類の無い財宝。



3

Ptカシミールサファイヤ&ダイヤモンドリング
ジュネーブ 1990年頃の作品
1石のカボションカットカシミールS =8.42ct カシミール産 
非加熱(グベリン) 14石のラウンドカットD=約1.25ct
価格は店頭公開
ピラミッドを想わせるシュガーロフカットから幻想的なベルベッティブルーがオーロラのように揺らぎます。大空の神秘的な営みを切り取ったような異次元の輝きをお手元に!



4

Ptルビー&ダイヤモンド ドロップイヤリング
ジュネーブ 1955年頃の作品 6石のクッションR=13.14ct ビルマ産
非加熱(SSEF) 40石のマーキスD&20石のラウンドD=約5.60ct
¥5000万
非加熱の稀少なビルマルビーが3セット!ロングで揺れる赤い炎に心がときめきます。着けて頂くだけで、心の底から情熱が湧いてくること間違いなしです。



5

Ptサファイヤ&ダイヤモンドリング
ニューヨーク 1965年頃の作品
1石のクッションS=8.91ct (AGTA) ビルマ産 非加熱
14石のマーキスD=約3.80ct
¥3780万
ビルマ産非加熱の8.91ct。
この世のものとは思えないほど、深く澄んだブルーは一見の価値あり!マーキスダイヤとのコントラストが見事です。



6

6. アンティーク ダイヤモンド&パールリング
ロンドン 1800年頃の作品
1石のアンティーク 
クッションカットD=約0.95ct
¥788,000
年代を経た重厚な味わい…。1800年のイギリスはジョージ3世の統治下で産業革命が進み始めた時期ですが、王族、貴族を含めた富裕層による社交界が健在でした。知的で厳かな作風は、やはり英国製ならでは…。



7

アンティークYGエナメル&サファイアブローチ
Robert Phillips ロンドン 1880年頃の作品
7石のラウンドS=約1.50ct
¥115万
「魚」は、ギリシャ語の「イエスキリスト・神の子・救い主」の頭文字と一致するので、キリストの象徴とされており、サファイアは敬虔さと誠実を表わします。深い意味を湛えた異彩を放つ美しいエナメル細工。小品の中に、当時の職人の情熱と
英知が結集されています。



8

K18ジュエリーバスケットブローチ
ヴァンクリーフ&アーペル1955年頃の作品
¥115万
たわわな果実と瑞々しいお花が彩りよく盛り込まれた作品。
見る人誰もが幸福感で満たされます。
フェミニン、愛らしい、甘い香り…
だけでは済まさないVCAならではの高級感溢れる遊び心が満載!



9

アンティーク フレッシュウォーターパール&ダイヤモンド白鳥ブローチ
ロンドン 1900年頃の作品
8石のオールドヨーロピアンカットD=約0.25ct
¥600,000
淡水のフェザーパールは幻のナチュラルパールと言われています。文字通り、フェザー(羽根)としてあしらった心憎いデザイン。



10

Ptアールデコ パール&ダイヤモンドリング
ロンドン 1920年頃の作品
2石のオールドマインカットD=約0.75ct
14石のラウンドD=約0.40ct
1珠のナチュラルパール
¥630,000
当時、天然真珠はダイヤモンドより高い価値を誇っており、ロシア、欧州の殆んどの王妃は、天然真珠をふんだんにあしらった王冠・イヤリング・ネックレス・ソートワールを身に着けて肖像画におさまっています。天然真珠には真円が殆んどなかったと言われています。このお品はその貴重な真円の天然真珠があしらわれた精緻な手作り品。100年近く経っても当時と変わらない深みのある神秘的な光沢を放ち続けています。



11

K14ルビー&ダイヤモンドブローチ
ニューヨーク 1955年頃の作品
16石のラウンドD=約0.20ct
40石のラウンドR=約3.00ct
¥315,000
真っ赤な小花がバランスよく配された優美な面持ち。まるで妖精が宿っているような愛らしい輝きが襟元を可憐に華やがせます。



12

YG/Pt ルビー&ダイヤモンドブローチ
ロンドン 1918年頃の作品
7石のR=約1.50ct ビルマ産 非加熱
18石のローズカットD
¥355,000
非加熱ルビーをお手頃価格で!1918年は英国で初めて女性に選挙権が認められた年です。ロンドンの富裕層の、知的なレディのセンスが光ります。



13

YGエジプシャンリバイバル(古代エジプトブーム)インタリオブローチ
ロンドン1880年頃の作品
¥500,000
1869年にスエズ運河が開通した後、第2次古代エジプトブームが沸き起こり、
古代エジプト美術の影響を受けたデザインが流行。この作品も異次元の斬新さを
醸し出しながら、21世紀の今も古代文明へのロマンへと誘ってくれます。



14

K14珊瑚&ダイヤモンドリング
ニューヨーク 1955年頃の作品
10石のラウンドD=約0.10ct #10号(おサイズ直しは不可)
¥88,000
貴重な珊瑚をさりげなくデイリーに!
温もりある奥ゆかしい佇(たたず)まい。



15

Pt/K18 エメラルド&ダイヤモンドブローチ
デビットウェッブ ニューヨーク 1965年頃の作品
1石のエメラルドカットE=約0.75ct
125石のラウンドD=約5.75ct
¥295万
デビッドウェッブは、ジュエリーショップのドアボーイから 身を起こした天才的ジュエラー。ラグジュアリーでありながら エッジの効いたハイジュエリーの作り手として今もその名を馳せる、 才覚あふれる感性をご堪能下さい。



16

Ptエメラルド&ダイヤモンド イヤリング
ロンドン 1955年頃の作品
2石のエメラルドカットE=3.72ct
46石のラウンドD=約1.70ct
6石のフレンチカットD=約1.00ct
¥328万
深いエメラルドグリーンの周りをダイヤモンドの輝きが 花火のようにスパーク!高雅な遊び心が、嗜(たしな)み深い華やぎをかもし出します。



17

Ptアールデコ ダイヤモンド&エメラルドブローチ
ニューヨーク 1930年頃の作品
104石のラウンドD=約2.50ct
12石のバゲットD=約0.60ct
¥550,000
デコ特有の立体感とスマートな対称性は、現代の私たちのフィーリングにぐっと来るお洒落な魅力があります。
当時のパトロンに支えられ腕を磨いたであろう、名も無き作家のハイレベルな仕事を篤とご高覧下さい。



18

Ptアールデコクリスタル&ダイヤモンド&ルビーブローチ
ロンドン 1920年頃の作品
3石のスクエアD=約0.50ct
50石のラウンドD=約0.70ct
¥903,000
大胆なロッククリスタルに、繊細な幾何学模様の装飾…アールデコの気品と格調が、クールな女性の魅力を賛美します。
精緻にカリブレットカットされたルビーのラインが、作品に鮮明な命を与えています。



19

Ptアールデコ ルビー&ダイヤモンドブレスレット
ロンドン 1930年頃の作品
216石のラウンドD=約5.50ct
36石のバゲットD=約3.00ct
30石のスクエアカットR=約7.00ct
¥693万
ルビーの色と煌きが見事に揃った、秀逸な石合わせ!
この色調はビルマ産特有!アールデコを物語るダイヤの飾りが、見事なアクセントになっています。



20

Ptアールデコ エメラルド&ダイヤモンドブレスレット
ニューヨーク 1925年頃の作品
1石のエメラルドカットD=約1.25ct
2石のエメラルドカットE=約1.85ct
252石のラウンドD=約6.50ct 18石のバゲットD=約1.50ct
¥378万
センターのエメラルドカットダイヤの気品…若々しいグリーンが永遠の美をたたえるような厳かなブレスレット。リングとは違うスケールの輝きで、お手元を照らします。



21

Ptアールデコ ダイヤモンド&エメラルドブレスレット
ニューヨーク 1930年頃の作品
235石のラウンドD=約6.00ct 30石のカリブレE
¥242万
∞(無限大)のデザインを継ぐエメラルドの鮮やかな閃光!
アールデコらしい冴えあるシャープなラインの中に、贅を尽した気品が・・・。



22

アンティーク ルビー&ダイヤモンド クロスペンダントトップ
ロンドン 1880年頃の作品
12石のアンティーク ビルマR=8.50ct
多数のオールドマイン&ローズカットD
¥850万
古風なゴシック調がオンリーワンの魅力をたたえます。
いにしえのお品なので、ルビーは非加熱の可能性もあります。
オールドカットダイヤと調和した煌めきが、厳かな教会の鐘の音のように、美しく心に響き渡ります。



23

アンティーク翡翠コインネックレス
上海 1900年頃の作品
33個のディスク型J
非含浸の天然翡翠
¥420万
小さなお金がデザインに・・・!縁起物を繋いでステーションネックレスにしています。
清朝末期、激動の中国を見守った、生き証人のようなヒストリカルジュエリー。



24

彫刻翡翠イヤリング
上海 1910年頃の作品
¥220万
シノワズリ(東洋趣味)たっぷりのピアス。左側は丸環も含め1つの塊から彫り出した逸品。左右の僅かな違いを超えて、この歴史的な作品の風格と個性をお楽しみ下さい。



25

K18/Ptルビー&エメラルド&ダイヤモンドブローチ
ロンドン 1938年頃の作品
9石のカボションカットR&E=約4.50ct
15石のラウンドカットD=約0.95ct
¥893,000
瑞々しく弾けるようなレッドとグリーンの宝石の果実が、
お肌を潤すように生き生きと輝きます。



25

Ptトゥッティフルッティ ダイヤモンドリング
パリ 1930年頃の作品
19石のカボションカットR&E&S
31石のラウンドD=約0.60ct
¥200万
インドのムガール美術にインスパイヤされ、ヨーロッパで培われたトッティフルッティのジュエリーたち。こちらはカルティエではありませんが、当時の斬新な色彩感覚とボリューム感を見事に伝える作品です。



28

K18エメラルドビーズ&ルビー&ダイヤモンドリング
インド 1965年頃の作品
2石の彫刻E=5ct
40石のラウンドD=約1.25ct
カボションルビー
¥903,000
エメラルドの部分にご注目下さい。ビーズになっています。
‘65年頃のインドの作品ですが、カルティエがインスパイヤされ研鑽を積んだマハラジャコレクションを彷彿とさせる配色です。



29

K18YG翡翠イヤリング
ニューヨーク 1965年頃の作品
¥462万
清朝貴族の宝物だった翡翠をイヤリングに加工したシノワズリ
(東洋趣味)の香り高い逸品。
類稀な独特の形にエキゾチックな魅力を感じます。



29

翡翠ビーズネックレス
ナチュラル翡翠(GIA)
¥315万
玉形に磨くとロスが出るので、なかなかこれ程の翡翠ビーズには出会えません。
色調・品質も合わせて気の遠くなる様な時間をかけて根気強く組まれた秀逸品。



30

ローズカットジェム エナメル&パール シャンデリアイヤリング
インド 1955年頃の作品
¥903,000
インドのマハラニ(マハラジャ夫人)の耳を飾っていたであろう、秀逸な細工のイヤリング。ローズカットとエナメルの妙なる技に、当時の華やかなエネルギーを感じさせます。
製作された時代は、インドが独立の熱気に包まれていた頃と符合します。



32

Ptダイヤモンドイヤリング
ニューヨーク 1955年頃の作品
20石のマーキスD =約3.10ct
14石のラウンドD=約3.40ct
50石のバゲットD=約3.50ct
¥410万
高純度を誇る様々なシェイプが織り成すリズミカルな曲線美。多重な輝きのハーモニーが散乱することなく多様に繰り広げられる様は、さながら一貫した秩序を有する光のソナタ形式のよう。形・品質にこだわった厳選されたダイヤモンド、耳に装着した時のバランス等…、主役を魅力的に輝かせるために年月をかけて研鑽を積んで辿(たど)り着いた美の流儀が凝縮されています。



33

Ptダイヤモンドブローチ
ロンドン 1938年頃の作品
97石のラウンドカットD=約7.50ct
92石のバゲットカットD=約12.50ct
¥4700万
豪快な水しぶきを上げながら流れ落ちる急流のような輝き。
光のエネルギーの立体的な躍動感みなぎります。
迫真のスペクタクル!



34

Ptアールデコ ダイヤモンド&サファイヤブローチ
ロンドン 1930年頃の作品
89石のラウンドカットD=約2.90ct
カリブレカットサファイアは合成石を含みます。
¥630,000
カリブレカット・サファイヤの繊細なラインが大振りの作品をノーブルに引き締めています。精緻を極めたレースワークをご堪能ください。
当時のジュエラーは均質な色を求めて、先端技術の合成石を使うことも
ありました。



35

Ptダイヤモンド花冠ブローチ
ロンドン 1950年頃の作品 HARRODSケース付
22石のラウンドカットD=5.00ct
¥142万
貴族的な気品を備えたシンプルかつ華麗なダイヤモンドブローチ。円満なる人生の記念としてふさわしい輝かしい花冠。



35

 

K18ダイヤモンドブローチ
ニューヨーク 1955年頃の作品
102石のラウンドD=3.50ct 
¥598,500
円満、円熟のシンボル。記念のお品としてご愛用ください。
目立ちすぎない控えめなデザインから、人生の達人にふさわしい
老練の輝きがかもし出されます。



36

Ptダイヤモンド ブレスレット
ニューヨーク 1955年頃の作品
23石のエメラルドカットD=約?ct
46石のペアシェイプD=約?ct
¥1995万
大迫力のダイヤの煌めきは、息を呑む美しさ!相当な権力・財力を持つ方の所持品だったことは、間違いありません!
強い運と共に、この輝きを受け継いで下さる方に…。



37

アンティークダイヤモンド クロス
パリ 1880年頃の作品
25石のオールドマインクッションカットD=12.50ct
¥850万
オールドクッションカットは、アンティークならではの風格溢れる品格を湛えます。
その円熟した輝きは、今を生きる私たちに時のエネルギーの偉容な力を感じさせざるをえません。



38

Ptアールデコ アクアマリン&ダイヤモンドネックレス
ミュンヘン 1930年頃の作品
1石のエメラルドカットA=約95.00ct (魅惑的ブルーカラー)
82石のラウンドD=約2.75ct
¥1365万
まるでセイロン産サファイアのような深いブルーの輝きを湛えた95ctもの神々しいアクアマリンの結晶。チェーン部分の細やかな細工にも、デコ期の典型的なスタイルが貫かれています。
最高峰の美の骨頂が今も息づく秀逸品。



39

Ptアクアマリン&ダイヤモンド フラワーブローチ
ロンドン 1930年頃の作品
1石のオーバルA=約32.50ct
174石のラウンドD=約9.00ct
9石のバゲットD=約0.75ct
¥410万
32ctものアクアマリンのボリュームを支えるダイヤの迫力!(計10ct近く!)
大輪の花の中に、美しい湖畔の景色が広がるような、荘厳なブローチです。



40

K18アクアマリン&ダイヤモンド&サファイヤリング
ブシュロン ロンドン 1965年頃の作品
1石のエメラルドカットA=約11.00ct
12石のラウンドD=約1.05ct
8石のラウンドカットS=約1.00ct
¥245万
ブシュロンは1893年にパリ(ヴァンドーム)に、1903年にロンドンに店を構えました。
(当品は1965年頃ロンドンにて製作)。アクアマリンとブルー
サファイヤの濃淡の色調を、ゴールドで纏め上げたデザインセンス。ヨーロッパテイストの醍醐味を今に伝えます。



41

Ptエドワーディアン ダイヤモンドブローチ
Dreicer & C0. ニューヨーク 1918年頃の作品
3石のオールドマイン ファンシーD=約1.40ct
146石のラウンドD=約3.50ct
¥284万
Dreicierはニューヨーク5番街で贅を極めた最高級品を取り扱うジュエラーで、カルティエのライバルとして鎬を削っていたそうです。(1923年に2代目Michel Dreicerが亡くなり閉店。全株がカルティエに購入され吸収)
現代のカットとは違う瑞々しい輝き・・・アンティークスタイルを当時の最高峰の技術で作り上げた完成度の高い宝飾芸術品。



41

Ptアールデコダイヤモンドブレスレット
カルティエ パリ 1920年頃の作品
3石のクッションカットD=約3.10ct
3石のクッションカットD=約2.25ct
198石のクッションカットD=約7.80ct
¥1155万
デコ時代に一世を風靡したカルティエの逸品だけあって、その迫力は圧巻!
繊細さと大胆さを併せ持つデザインに、目が眩むほど沢山のクッションカットダイヤを投じ、迸る輝きで心を蕩かせます。



43

Ptアールデコ サファイヤ&ダイヤモンドリング
ロンドン 1925年頃の作品
1石のクッションカットS=約4.00ct
18石のラウンドD=約2.10ct
¥273万
引きこまれそうな澄んだブルー。クラスターにセットされたダイヤの味わいと調和し、ノーブルを極めます。



44

Ptルビー&ダイヤモンドリング
Palm Beach 1950年頃の作品
1石のクッションカットR=2.56ct ビルマ産 非加熱(AGL)
20石のファンシーカットD=約5.25ct
12石のラウンドカットD=約1.00ct
¥2100万
パームビーチはフロリダの富裕層の別荘地。
これ程の透明度、真紅の非加熱ビルマ産は、多くの逸品を見てきたDY社の社長でも近年見たことがなかったと言わしめた最高峰の稀少石。是非ご高覧ください。



45

K18サファイヤ&ダイヤモンドリング
メレリオディメレ パリ 1965年頃の作品
1石のオーバルS=8.36ct (GIA) 非加熱
¥1155万
かのナポレオンも顧客だったことで有名な、パリの老舗中の老舗メレリオ。8.36ctの非加熱という希少性に加え、歴史的なジュエラーの作品を所有する喜びを感じて頂けます。



46

Ptルビー&ダイヤモンドリング
1石のクッションカットR=約1.50ct ビルマ産 非加熱(AGL)
8石のラウンドD=約0.50c
¥399万
ビルマ産非加熱ルビーの燃えるような輝きにご注目ください。
これほどの宝石を生み出した大地のパワーを感じて下さい。



47

K18ルビー&ダイヤモンドブローチ
カルティエ パリ 1955年頃の作品
1石のクッションカットR=約0.70ct ビルマ産 非加熱
25石のラウンドD=約2.90ct
¥330万
ウィンザー公&シンプソン夫人やジャンコクトーが、カルティエに「自分だけの」特別なジュエリーをオーダーしていた1955年頃の作品。ダイヤのクラスターから弾けるような美貌で煌めく非加熱ルビーのリボンブローチが、当時の社交界のお洒落のレベルの高さを物語ります。



48

Ptアールデコ ルビー&ダイヤモンドブレスレット
Palm Beach所有 1930年頃の作品
6石のクッションカットR=約13.15ct ビルマ産 非加熱(AGL)
300石のラウンドカットD=約20.00ct
78石のバゲットカットD=約7.00ct
¥4700万
1石でも最高品質級のコレクターピースと言える非加熱ルビーを大胆にも6石もあしらった贅を極めたブレスレット。ダイヤモンドを瀟洒に配したデザイン枠と空間が、貴重なルビーの輝きを際立たせています。





催しのご案内(Fair Information) のページ一覧